同人誌印刷 用語集「印刷用語 く」

同人誌印刷 用語集「印刷用語 く」

 

【 クイックオフセットインキ 】
枚葉オフセット印刷において、表面を印刷した後すぐ裏面が印刷できるか、すぐ加工に入れるようにセットを速くしたインキ。

【 くせ取り棒 】
巻取印刷機で印刷装置に用紙が入る前に、用紙のしわ、あるいはくせなどを取り除くための棒。

【 口絵 】
書籍や雑誌などの巻頭に載せる絵や写真のこと。

【 口糊 】
表紙と見返しとを接着させる方法の一種。

小口側の一部にのりを塗布して見返しと表紙とを接着させる。

【 グラシンペーパー 】
化学パルプを長時間粘状叩解し、抄造後、加湿し、強圧でスーパーカレンダー掛けをした透明感のある薄紙。

【 グラビア 】
凹版印刷のうち写真技術を応用し製版を行った凹版での印刷。

【 グラビアインキ 】
グラビア印刷に用いる溶剤蒸発乾燥型インキ。

【 グラビア印刷機 】
印刷3方式の一つ。

凹版のうちのグラビア版胴を備えた印刷機。

【 グラビアオフセット印刷機 】
一般のグラビア印刷機は版胴から直に紙へインキ転写させるのに対し、版胴からいったんブランケット胴にインキを転写さ、それを印刷する印刷機。

【 グラビア輪転機 】
巻取り紙を印刷するグラビア印刷機。

高速多色印刷ができ、能率が高い。

【 グリーシング 】
オフセット印刷における地汚れの一種。

【 クリスタリゼーション 】
多色印刷において、下刷インキの乾燥後に上刷インキを印刷しようとするとき、上刷インキが下刷インキにはじかれてトラッピングしないか、容易に剥離する現象。

【 グリッパー 】
枚葉印刷機で用紙を搬送するために圧胴、中間胴、排紙部にある紙をくわえる爪。

【 グル 】
造本時、本文の一部または表紙を間違って天地・小口方向を逆に製本すること。

乱丁本、落丁本と並ぶ不良本の一種。

【 くるみ 】
製本工程のなかで、表紙を中身に取り付ける作業。

【 くるみ表紙 】
一枚の表紙材料で中身をくるみ、三方を仕上げ断裁する仮製本様式の一つ。

【 クレータ 】
グラビア印刷において印刷面に凹凸が発生して噴火口状に見える現象。

【 グレーバランス 】
通常、印刷に使われる3原色インキは理想的な光吸収をしないため、無彩色グレーを得るためには3色の量を加減する必要があり、この量関係をいう。

【 グロス 】
印刷面の光沢を示す。

【 グロスインキ 】
普通に用いるインキよりも光沢を重視したインキ。

【 くわえしろ 】
枚葉紙でグリッパーがくわえるために必要な紙幅。

寸法は印刷機によって異なるが、10mm前後が一般的。

この部分には印刷はできない。

 

同人誌印刷の定番「BASICパック」

表紙を特殊紙に「特殊紙カラー表紙パック」

フルカラー同人誌「オールカラーパック」

表紙と本文が同じ紙「折り綴じ本パック」

特典多数「無料メール会員」募集中

同人誌印刷 ROSA ROZZA

同人誌印刷 ROSA ROZZAのコンセプト

ページのTOPへ移動します。