印刷知識

意外と高くならない「帯」

同人誌印刷 帯、カバー

 

前回はカバーの背のお話をしました。

カバーをつけると同人誌も豪華になりますよね。

更に帯をかけてみてはいかがでしょうか?

帯とは本の下、三分の一位の高さでカバーの上にかけるものです。

この帯、付け加えてもそれほど高くなりません。

なぜなら、カバーと帯はくっつけて一緒に印刷できるからです。

カバーと帯は別々にも印刷できますが、だいたいの場合は一緒に印刷してしまいます。

それなので、帯を追加しても印刷代はほぼ変わりません。

変わるのは最後の製本代だけです。

この場合はカバーと帯が同じ紙で同じ刷り色の場合になしますが。

 

カバーを付けたけどもう一つ豪華にしたい。

という場合には帯もおすすめいたします。

ご参考になれば嬉しいです。

 

ページのTOPへ移動します。