印刷知識

同じ色名でも色が違う紙

色上質

 

前回は上質紙はいろいろな種類があるというお話をしました。

もう一つ、今回は色上質についてです。

色上質も同人誌ではよく使うかもしれません。

 

色上質で代表的なメーカーは「紀州」と「大王」

印刷会社はだいたいこのどちらかを使うことが多いと思います。

上の写真を見ていただくとわかりますが、同じ色名の紙が多くあります。

ほぼ同じなのですが、色によっては若干違います。

例えば「黄」、紀州のほうがやや緑がかっています。

 

同人誌の印刷を依頼した時、印刷会社を変えると

もしかしたら同じ色上質でも色が変わるかもしれません。

 

法人の印刷物の場合、こだわることもありますので

「紀州の○○色」とか「大王の○○色」など指定する場合もあります。

今まで他社で印刷していたものを当社で再版、などは特に注意しなければなりませんね。

 

そこまでこだわらなければ気にならないと思いますが、

一応こんなこともあるというお話でした。

ご参考になれば嬉しいです。

 

ページのTOPへ移動します。