印刷知識

印刷の金と銀

製本機 箔押し

 

前回、箔押しのお話をしました。

金や銀の箔は美しいですよね。

印刷でも金や銀のインクがあるので通常の4色印刷にプラスして印刷する場合もあります。

 

しかし、やはり箔のように鮮やかな金や銀にはなりません。

印刷に使う金のインクの素材は真鍮、銀はアルミを使っています。

真鍮やアルミを細かくしてインクに混ぜています。

細かい話ですが、細かくしすぎると光沢がなくなってきます。

また、大きいと真鍮やアルミは重いのでインクの下に沈んで使えなくなってしまいます。

そこのバランスを考えて粒子の大きさを決めています。

 

金や銀の箔押しと印刷では紙の上に乗る量が違うので光沢に差が出てしまいます。

箔はベッタリとたくさん乗るので綺麗になります。

豪華にしたい時は箔押し。

予算がない時は印刷で。

 

ROSA ROZZAでは箔押しも印刷も金や銀ができますので、よろしければ是非。

と最後は宣伝になってしまいました。

 

ページのTOPへ移動します。