印刷知識

ある体型の人はこの印刷機が使いにくい

印刷機

 

印刷機にはいろいろなタイプ、大きさがあります。

菊半切機というサイズで2色機や4色機といった多色印刷機。

A2までの大きさが印刷できて、一度に2色や4色印刷できる機械です。

 

この機械を使うにはある体型の人は非常に使いにくい。

どんな体型かというと、大きな声では言えないのですが、

体の大きな人や太った人。。。

 

多色印刷機はその色数だけユニットがあります。

印刷の版を変える時などの作業をするとき、このユニットの間に体を入れるのですが、

体が大きかったり太っていたりするとそのユニットの間に体が入りません。

もしはいったとしてもスポっとはまってしまい、抜けなくなる可能性も。。。

機械はできるだけコンパクトに作られていますので、隙間がせまかったりします。

 

もっと大きな機械なら大丈夫です。

ユニットの間も広く作られています。

しかし、やはり太っているとキツイかもしれませんね。

 

他社の印刷会社さんに見学に行ったことがありますが、

そういえば太った人が使っているのは見たことがないと思います。

体型を選ぶ機械です。

 

ページのTOPへ移動します。