印刷知識

印刷物は粉だらけ

印刷機

 

同人誌ではなくても、本を読んでいてページの表面が粉っぽいと感じたことはありませんか?

ものによってですが、印刷をする時に印刷機からでてきたばかりの印刷物に

上からシャワーのように白い粉をかけています。

これはインクが他の紙にくっつかないようにするため。

印刷物の間に粉を入れることで裏写りを防止しています。

 

ただ、粉をかけないものもあります。

・小説など文字もの。インクの面積が少ないので。

・UV印刷やオンデマンドなどインクがすぐに乾くもの。

などです。

 

粉をかけるものは特にベタが多いものです。

カタログや写真集などがそれにあたるかもしれません。

試しに印刷物の表面をスーっと指でなぞってみてください。

粉が指につくかもしれません。

 

こういう事情がありますので、印刷の現場は粉っぽいです。

気を付けないと、知らないうちに服に粉がついてしまいます。

ページのTOPへ移動します。